ごま油が香ばしい!産直野菜の中華丼の具

産直野菜や自社製の鶏ガラスープで、際立つうまみに。

ごま油が香ばしい!産直野菜の中華丼の具

具材は、産直野菜が中心。

中華丼は、たっぷりの野菜が主役。本品に入っている白菜、人参、小松菜、長ねぎはすべて産直野菜で、製造元の(株)ニッコーの子会社(2018年産直提携)が化学合成農薬や化学肥料になるべく頼らず育てた野菜も一部使用しています。白菜はボイルせず、生からごま油で炒めて香ばしく。ほかの野菜やたけのこ、豚肉、きくらげ(いずれも国産)、えび(インドネシア産)と合わせ、うまみを引き出しました。

cont_noujo

製造元、(株)ニッコー子会社による自社農場

cont_itame

白菜を炒める様子

うまみたっぷりの醤油あんで、ごはんがすすむ。

味付けは、パルシステムの『国産丸大豆しょうゆ』をベースにした、うまみのある醤油あん。自社工場で煮出して作った鶏ガラスープを配合比約33%とたっぷり使用し、おいしさに深みを出しました。さらにオイスターソースやホタテエキスなどを加えて、ごはんがすすむ味付けに仕上げました。

電子レンジで温めるだけの手軽さも魅力。

市販品は、輸入原料を使用しているものも多くありますが、本品は国産原料が中心なだけでなく、遺伝子組換え原料も不使用。
電子レンジで温めてごはんにかけるだけの手軽さで、野菜・肉・魚介と品目のそろったメニューが食べられるので、ひとり分の食事や忙しい日にも重宝します。

商品カテゴリ

おすすめ