つるっとした水ぎょうざ

つるっとなめらかなの皮の中から、産直豚肉のうまみがじゅわっ。

つるっとした水ぎょうざ

10年来の人気商品が、よりパルシステムらしく進化。

冷やして食べてもおいしいなめらかな皮と、具の肉々しさが好評の『つるっとした水ぎょうざ』が、魅力はそのままにリニューアル。産直豚肉の使用、遺伝子組換え原料不使用など、素材のおいしさと安全、安心をさらに追及し、PB商品になりました。

主原料は産直品に。それ以外はシンプルに。

具材の豚肉の66%には、味わいに定評がある産直豚のモモ肉を使用。皮の小麦粉は誰がどのように育てたのか明確な、「JAおとふけ」産の産直小麦に限定しました。好評の声が多い“もちもち・つるん”とした食感はそのまま。変更はありません。

ほかにも加工デンプンを生デンプンに変更し、エキス類は使わず家庭にあるような調味料で味付け。遺伝子組換え原料不使用に。パッケージサイズを見直してプラスチックを削減するなど、派手さはなくとも、実直な進化を遂げました。

徹底的にこだわったのは「肉のおいしさ」。

豚肉における産直豚の比率は100%ではなく、66%。実はここがポイントです。いかにおいしさ自慢の産直豚とはいえ、「モモ肉だけではやや淡泊。中華として物足りないのでは?」と試作で判断。餃子らしいパンチのきいた肉々しさと食感を高めるために、国産豚のカタ肉などを配合しました。

運動量の多いカタ肉は、食感がよく味わいも濃いので、シンプルな味付けで充分。すり身肉を配合していた従来品に比べ肉のくさみも抑えられ、より豚肉のおいしさが楽しめるようになりました。

凍ったままゆでるだけで、もちもちっとした皮の中から肉汁がじゅわっ。このおいしさを、ぜひ食卓の定番に!

ページに記載された内容は、最新の情報と異なる場合があります。

商品カテゴリ

㝊㝙㝙ゝ