パルシステムのお買い物&コミュニティ

生パスタサーモントマトクリームフェットチーネ

北海道サーモンと産直ほうれん草がたっぷり。トマトの酸味が生きたソースが決め手。

生パスタサーモントマトクリームフェットチーネ

ママのランチにぴったりな、おしゃれでちょっとリッチな冷凍パスタを作ろう!

人気の「冷凍具付きパスタ」に、「ママのランチにぴったりな、プチ贅沢気分が味わえる1品を増やそう!」と、千葉の組合員による商品開発チーム「楽しんでパスタ」が開発に協力。子育て中の若いママから、話題のお店でランチ巡りを楽しむこだわり派まで、幅広い年代のパスタ好きが集まりました。

cont_PS_KCE_0494M

メンバーはさっそく冷凍食品売場に足を向け、「どんな冷凍具付きパスタがあるのか」リサーチ開始。

パスタの情報を集め、商品のイメージを固めました。

メンバーはいくつもの市販品を調べ、「ボリュームがあるのに安いわね」「でも化学調味料や着色料などの添加物も入ってる」など結果を報告。実際に市販品とパルシステムのパスタも試食しました。すると、「市販品は味が濃い!」「ホント、しょっぱい」など意見が続々。味・量・価格などあらゆる角度からの意見をたばね、「あわただしい平日のランチに、電子レンジで手軽に作れるちょっとおしゃれなパスタ」という理想の商品像をまとめました。
パルシステムで人気の「トマトベースの味付け」や「栄養バランスも考慮」「塩分ひかえめ」「見た目が良く、具材感がある」などのポイントも盛り込みました。
このポイントを踏まえ、フェットチーネやペンネなどのパスタに、具材の違うトマトソースを組み合わせた、3種の試作をお願いしました。

cont_pasta_salmontomato03

サーモンの風味豊かなトマトクリームソース。妥協せず、試作を重ねた力作です!

試作品3種をいよいよ確認。ソースは「おいしい」と大好評のサーモントマトクリームに全員一致で決定!栄養バランスや彩りを考えて、具には北海道産サーモンと「パルシステムらしい商品に」との想いで産直ほうれん草を選びました。
最後まで悩んだのは、ソースとの相性で選んだ生パスタの食感。最初の試作では「厚すぎてうどんのよう」「さめるとボソボソ」、2回目も「もっともちもち、つるつる感が欲しい」と、粘り強くおいしさを追求。他のパスタも検討しましたが、「おしゃれなパスタ」には「やっぱり生パスタでなくちゃ」と、熱を帯びたやり取りを4回も繰り返し、納得の味わいが完成。
最終的には「味の完成度も高く、具材感がある!」 と、パスタ好きのメンバー全員が納得できる商品が完成しました。

商品に込めた想い

商品開発チーム

商品開発チーム

・この活動に参加して初めて、添加物に頼らない商品づくりのむずかしさを知りました。
・みんなの意見をひとつの商品に向けてまとめるのは大変でしたが、いろいろな発見もあり、楽しかったです。
・パックが薄いので、冷凍室にすっきり収まります!

製造メーカー

製造メーカー

組合員のみなさんの声をじかに、たくさん聞くことができたのがうれしいですね。メーカーとしてまだまだ挑戦し続け、みなさんの要望にこたえられるように努力していきたいです。組合員のみなさんが商品の開発に参加して、その商品がより多くの人たちに届けられることが、とてもすばらしいことだと感じました。

商品担当

商品担当

忙しい平日のランチに喜ばれる、ちょっとぜいたくなパスタができました! この活動を通してうかがえたみなさんの意見は、財産。とくに塩分をひかえる点などは、自分や家族の健康を、食卓から支えているからこその意見。大いに今後の商品開発にも役立ちます。手探り状態から始め、中盤、もどかしさを感じる時期もありましたが、それを真剣に、かつ楽しく解決していけるチームでした。参加できてとてもよかったと思います。

ページに記載された内容は、最新の情報と異なる場合があります。

商品カテゴリ

おすすめ