甘らっきょう(産直)

産直らっきょうの食味のよさを生かし、シンプルに、じっくり漬け込みました。

甘らっきょう(産直)

食味がよい、栃木県産の産直らっきょうが原料。

一般には中国産原料が多いなか、原料のらっきょうは、栃木県の産直産地「すが野らっきょう部会」のものに限定。
農薬にできるだけ頼らない土作りをしているのはもちろんのこと、土壌の湿度や水はけのよさなど、食味のよいらっきょうを栽培する好条件が揃った土地です。昼夜の寒暖差もあるため、らっきょうの「巻き」がよいのも特徴。食べたときに皮が口に残らない、シャキシャキとした食感のらっきょうが育ちます。

家庭にある調味料で、3週間じっくり漬けました。

食品添加物や化学調味料を使って効率よく漬けるものが一般には多いですが、本品の作り方はその真逆。
畑で収穫したらっきょうは、カットなどすべて手作業でていねいに下処理し、まずは地下タンクで塩蔵し、乳酸発酵させます。こうすることでえぐみが抑えられ、風味、歯切れのよいらっきょうになります。
漬け込む甘酢の原料は、砂糖、酢、食塩のみ。食味のよい産直らっきょうのおいしさを生かすため、低温(5℃)にて家庭にあるシンプルな調味料(遺伝子組換え原料は不使用)で、じっくり3週間漬け込みました。

甘みはしっかり。あと味はさっぱり。

甘酢には、砂糖を使っているのがポイント。ぶどう糖果糖液糖などの糖液と違って甘さが口に残らないので、甘みはしっかり、あと味はすっきり。箸休めにも、お茶うけにもおすすめです。

ページに記載された内容は、最新の情報と異なる場合があります。

商品カテゴリ

㝊㝙㝙ゝ