具グット国産!フライパンde春巻

具材はいずれも国産。食べごたえも満足の春巻が、フライパン調理で。

具グット国産!フライパンde春巻

中高生も満足の食べごたえ。本格派の味をフライパンで手軽に!

「安心・安全で手軽に作れる、おいしい中華点心を家族に食べさせたい!」という、埼玉に住む子育てや家事に奮闘中の新米ママからベテラン母さんたちが、商品開発チーム「好!好!Ten心食べチャイナ」として集結。

cont_PS_KCD_0597M

あるとうれしい、冷蔵の中華点心を追求するため、パルシステムと市販の餃子や春巻、小籠包、焼売など10品以上を試食。実際に調理し、使い勝手のよさも含めて話し合ったところ、具材からの手作りはひと仕事となる「春巻」が人気に。
冷凍の春巻は「油で揚げる」手間が調理のネック。そこでフライパンでの調理も試してみましたが、凍った具材にしっかり火を通す時間がかかるし、パリッと仕上げるのも難しい…。
「春巻こそが、冷蔵品ならではのよさが生かされる!」とメンバーたちは気が付きました。
具材は加熱調理済みなので加熱ムラも少なく、フライパンでも簡単にパリッとした食感に仕上がります。 しかも短時間で作れる!
チームでは「フライパン調理できる冷蔵の春巻」の提案をめざすことになりました。

細切り肉で食べごたえしっかり!食べ盛りも満足するボリュームを追求。

製造は春巻専門のメーカー。技術もさることながら、「安全なものを子どもに食べさせたい」と学校給食の総菜も手がける実績が選定の決め手に。
具材の食感をしっかり楽しめ、満足感も得られる味わいに仕上げるため、具材の大きさや配合をメーカーと話し合い、何度も試作。
市販品でよく使われるひき肉ではなく、「細切り肉」で、食べごたえにもこだわりました。

国産原料にこだわって開発した組合員の思いを、さらに進化させました。

開発当時に組合員がこだわったのは、「国産原料」を使うことでした。そこで「ふだんのおかずとして利用しやすい」価格も追求しながら、食感も楽しめる国産具材を模索。あんとのバランスも考慮して、しっとり感をだすキャベツ、うまみのあるしいたけ、食感のアクセントになるたけのこに具材を決定しました。

皮の原料は国産小麦でしたが、2020年2月に産直小麦に。誰がどのように栽培したのか明確な、生産者の顔が見える産直小麦にすることで、より作ると食べるの距離が近い商品へと進化しました。

合わせて原料の見直しを実施。少しだけ使う調味料の原料に至るまですべて、非遺伝子組換えのみにしました。

好評の声から生まれた、8本入りのお徳用も。

『具グット国産!フライパンde春巻お徳用』

商品に込めた想い

商品担当

本当によく商品化にたどり着けた! というくらい原料の調達、具材の配合、仕上がりには苦労しました。国産のたけのこやしいたけは高価ですし、安心できる産地のものをと思うと四苦八苦。でも組合員のみなさんがいかに「国産」や「安全」を強く求めているかを再確認し、その気持ちにこたえるためにがんばりました!
ぜひ、最初のひと口は何も付けずにそのまま食べてみてください。「具を食べる」意味が分かるはず! カリッとした皮とジュワッと広がる肉のうまみは、ビールが飲みたくなりますよ(笑)。

ページに記載された内容は、最新の情報と異なる場合があります。

商品カテゴリ

㝊㝙㝙ゝ