子どももよろこぶ産直たまごの茶わんむし

コーンがおいしい! 子どもが好きな具材で作りました。

子どももよろこぶ産直たまごの茶わんむし

茶わんむしに入っていたら、子どもがよろこぶ具材を追求!

産直たまごを使った茶わんむしの開発に協力したのは、群馬の組合員のみなさん。家庭でも茶わんむしを作るというメンバーからは、次々と具材のアイデアが飛び出しました。家にある野菜やちくわ、またはチーズやうどんなど変わり種なども! 子どもが苦手なぎんなんは入れないことを約束して、何度もいろいろな食材を試し、具材を選りすぐりました。

具はコーン、ひらたけ、たけのこ、えびの4種類。

甘くて子どもが大好きなコーンをメインに、ひらたけ、たけのこ、えびを入れました。ありそうでなかった組み合わせですが、味の相性はバッチリ! ふたを開けると、コーンが鮮やか。見た目のよさも食べごたえもバランスがとれています。だしをきかせた豊かな風味があり、おとなも満足できる味わいです。

201805-tyawanmushi-img01

新鮮な産直たまごを使い、風味を生かします。

茶わんむしに欠かせない卵は、神奈川中央養鶏の産直たまご。製造するぶんだけ工場で割って使っています。新鮮な卵を使うことで、産直たまごのよさを生かしきりました。一般的には冷凍の液卵を使うこともありますが、加熱加工がされているため、卵の風味は失われがちです。また、本品では化学調味料は使わず、かつお節や昆布のうまみで味を深めました。

201805-tyawanmushi-img02

割卵工程の様子

温めても、冷たいままでもおいしい!

電子レンジで温めて夕食のおかずにするもよし、または夕食前に小腹をすかせた子どもにそのままあげてもよし、すぐに食べられる茶わんむしです。手軽な惣菜ではありますが、「手は抜いても気持ちは抜かない」という組合員の思いが詰まった、こだわりの一品になりました。

商品に込めた想い

商品開発チームより

商品開発チームより

子どもが喜ぶ具材と茶わんむしとの相性が、試してみると予想以上にむずしかったです。満足できる具材だけでなく、家庭で利用しやすい価格にもこだわりました。家族みんなでおいしく食べてもらいたいなと思います。

(株)ふじや食品商品担当

茶わんむしとして定番具材のぎんなんは子どもが喜ばないことなど、「生の声」を聞かせていただき、大変参考になりました。具にはえびが2尾も入り、新たに入れたコーンの自然な甘さと黄色の彩りがバランスよくマッチ。子どももおとなもおいしく食べていただける茶わんむしに仕上がりました。

ページに記載された内容は、最新の情報と異なる場合があります。

商品カテゴリ

おすすめ