エコ・バナナ(ホムトン)

香りが豊かで、さっぱりとした甘み。「生産者の顔が見える」バナナです。

エコ・バナナ(ホムトン)

homtonl_07

ホムトンとは、タイ語で「黄金の香り」。

「グロス・ミッシェル種」という品種であるホムトンバナナは、皮は薄く、サイズは小ぶり。タイ語で黄金の香りという意味の名前のとおり、豊かな香りが特徴です。市販に多く出回っている「キャベンディッシュ種」に比べ、甘みはさっぱり。果肉のクリーミーな口あたりや、もっちりした食感も好評です。

一般的なバナナに出る黒い斑点(シュガースポット)は現れず、両端まで黄色くなってからが食べごろのサインです。 日本で流通しているバナナのうち、ホムトン(グロス・ミッシェル種)は0.2%未満。市販ではなかなか手に入れにくい、希少な品種です。

homton_02

生産者と「顔が見える関係」で、環境にやさしい栽培を。

ホムトンバナナの産地はタイ。パルシステムとは1999年から国際産直産地の関係にあります。もちろんその関係性は、国内の産直産地同様「顔が見える関係」です。安全でおいしいバナナが届くのも、この関係性があればこそ。環境にやさしい栽培方法でおいしいバナナを育て、それを安定的に出荷する「産直」の取り組みは、生産者のくらしとその地域社会がよりよくなることにもつながっています。

homton_03

ホムトンバナナの生産者が、長野県のりんご産地「サンファーム」を訪問しました

homton_05

無農薬で栽培しています。

homton_04

一般に流通しているバナナは栽培中に農薬を使い、収穫後も傷まないよう、ヘタの部分に薬剤を塗って出荷することが多くあります。しかしこのバナナは、無農薬栽培なだけでなく、収穫後を含め化学合成農薬は不使用(※)。産直提携している個々の農家が手間ひま惜しまず畑を見てまわり、工夫を重ねているからこそ実現できている大きな特徴です。

※日本への輸入通関時に虫の付着などがあった時は、国の植物検疫によるくん蒸消毒を受ける場合があります。

homtonl_06

お届けしたバナナの生産者情報が検索できます。

「エコ・バナナ(ホムトン)」としておなじみの「ホムトンバナナ」。お届けしたバナナの生産者情報(生産者名や収穫日など)が検索できます。生産者と消費者がともに考え、作り上げてきたバナナの素顔をぜひご覧ください!

homtonl_08

お手元にホムトンバナナをご用意の上、下のボタンをクリックしてください。生産者情報はもちろん、栽培方法やバナナを使ったレシピなどもご覧いただけます。

homtonl_09

株式会社パシフィック・トレード・ジャパンが運営するホームページ「HOMTON.COM」が新しいウィンドウで開きます。

homtonl_10

※ このシステムはパルシステムの了解のもとに情報公開されています。
※ 生産者番号シールは、完璧に行き渡らない可能性がありますが、情報の内容は何らかの表示によって栽培基準や品質を保証するものではありません。生産地及び生産者を紹介し、親しみを持ってもらうというものです。

商品カテゴリ

おすすめ