カットうすあげ(産直大豆)

おなじみの『産直大豆の油あげ』を手軽で便利な「バラ凍結」に。

カットうすあげ(産直大豆)

原料は大豆、にがり、揚げ油のみ。

製造するのは、『産直大豆の厚あげ』や『産直大豆のもめん豆腐』をはじめとする、パルシステムの大豆製品を多く手がける共生食品株式会社です。生地になる豆腐は、産直大豆(非遺伝子組換え)を使用。にがり、揚げ油のみでシンプルに作られた油あげは、大豆のうまみがしっかり。さらに、大豆を煮たときに出る泡を消すための「消泡剤」(グリセリン脂肪酸エステルなどの食品添加物)は不使用。いつでも手軽に使えるよう、カットしてバラ凍結し、チャックシール付き袋に詰めました。

あえてぜいたくな油を使うこだわり。

揚げ油には遺伝子組換えではない菜種を原料とした圧搾一番しぼりの菜種油を使用。油あげを作る際に、このようなぜいたくな油を使うメーカーはなかなかありません。一般的な食用油は、化学溶剤を使って抽出、精製するものが多いなか、「シンプルに安全なものを」という思いのもと、揚げ油にまでこだわっています。ベタッとした油っぽさが抑えられ、料理にコクが加わるのは、よい油を使っているからこそです。

『産直大豆の油あげ』の端材も活用。

じつはこのカットうすあげは、おなじみの『産直大豆の油あげ』をそのままカットし、バラ凍結したもの。今まで廃棄せざるをえなかった、形のくずれたものや、穴があいたものなどの端材も活用しています。「もったいない」の思いも生かした『カットうすあげ(産直大豆)』。パルシステムならではの商品です。

こちらもおすすめ!

item_COP12_06_387

『産直大豆の油あげ』

item_PS_K1P_0060M

『産直大豆の手揚げ風油あげ』

ページに記載された内容は、最新の情報と異なる場合があります。

商品カテゴリ

おすすめ