パルシステムのお買い物&コミュニティ

産直全粒粉入りいちじくとくるみのパン

体にうれしく、食べておいしい。しっとり食感の全粒粉入りパン。

産直全粒粉入りいちじくとくるみのパン

産直小麦と全粒粉を使い、香ばしく食べやすいパンに。

小麦は、北海道産の産直小麦「産直ゆめちから」、「産直春よ恋」と、「産直全粒粉(きたほなみ)」の3種類を使用。産直全粒粉は小麦全体の30%も配合しています。生地にはプチプチとした食感のいちじくと、コクのあるくるみも加え、香ばしく焼き上げました。油分は味に定評のあるよつ葉バター。ショートニングは不使用です。そのまま食べてもしっとりした食感を楽しめますが、オーブントースターで温めれば、さらに香ばしさが引き立ちます。甘さひかえめで飽きにくく、価格も手ごろなので、ふだんの食事パンにぴったりです。

全粒粉入りパンの初心者もファンも満足できる配合を追求。

全粒粉は小麦をまるごと粉にしたもの。一般的には製粉時に除かれてしまう表皮や胚芽も粉にするため、小麦がもつミネラルやビタミンなどの栄養素を丸ごと含みます。コクや香ばしさが魅力ですが、パンにするとパサパサとした食感になりやすい傾向も。そこで本品は、全粒粉と小麦粉の配合比を何度も検討。さらにはちみつを加えることで全粒粉のえぐみをおさえ、自然な甘みを引き出しました。こうして初めてでも食べやすく、ファンも満足できる、しっとりとした食感のパンに仕上げました。

パン好きな埼玉の組合員が開発に協力。

全粒粉の配合量が多くてもパサつかないパンをめざし、埼玉の組合員が開発に協力しました。パンを食べるのも、作るのも好きというみなさんです。「全粒粉を多く入れたい」という条件と「パサパサではなく、しっとりと食べやすくしたい」という条件は相反するもの。いちじくを生地に練り込むことや、はちみつを加えることでしっとり感を出すなど、メーカーのアドバイスに耳を傾けながら、粘り強くベストのおいしさを追求しました。

cont_018

商品に込めた想い

商品開発チーム

商品開発チーム

全粒粉のおいしさを、誰にでも楽しんでもらえるパンが作れたと思います。味はもちろんですが、利用しやすい価格もこだわったポイントです。ふだんの朝食やランチにはもちろん、甘さひかえめなので、スープなどにも合いますよ!

(株)パルブレッド商品担当

パサパサ感の解決が、一番頭を悩ませた部分でした。全粒粉、いちじく、くるみを使うことが大筋で決まったあとも、メンバーのみなさんはそれぞれのベストな配合を最後の最後まで考え抜いてくれました。それにより本当によい商品ができました。

パルシステム商品担当

パルシステム商品担当

「全粒粉に特化せず、手ごろな価格で、味や食感はもちろん、見た目もかわいいパンに」の思いをみなさんと共有でき、自信を持っておすすめできるパンができました。

ページに記載された内容は、最新の情報と異なる場合があります。

商品カテゴリ

おすすめ